おもひで工房写真部・憧憬写真塾 コラボ撮影合宿 in白川郷  1日目

あこがれの冬景色 白川郷のライトアップをめぐる撮影合宿の記録です。

 

2日目の写真はこちらからどうぞ。

おもひで工房写真部・憧憬写真塾 コラボ撮影合宿 in白川郷  2日目

 

JPSの岩田賢彦先生の写真部とコラボしてバスを出して白川郷まで行ってきました。

写真としては見たことのある方もいるであろう、冬のライトアップ目当ての旅です。

 

ライトアップ開始までの時間も白川郷を撮ります

例年と比べても雪が多かったとのことですが、バスの運転士さんのテクニックがすばらしく、難なく白川郷に到着しました。

もちろんですが、靴にはアイゼンかすべり止めが必須です。

一応現地でも売っていますが、できれば事前に準備をしていくのが吉です。

 

雪はやんだり、時たま吹雪いたり、少し過酷な環境下での撮影になりました。

少々スローシャッター気味にすると、ご覧のとおり十分に雪がうつりこみます。

 

上はストロボ無し。下はストロボあり。

光を当てて、雪を映し込むということもできます。

内蔵よりは好きなタイミングで光らせることの出来る外付けのストロボがあるとなお良いです。

 

そしていよいよメインディッシュのライトアップです!!

いよいよお待ちかねのライトアップです。

三脚を立てて一枚一枚丁寧に撮りたいところです。

ホワイトバランスの設定が非常にキモになってきます。

 

これはストロボ無しで撮っています。

右の方からライトアップの強い光が入ってきているのでそれを利用して吹雪いている様子を描写しています。

 

本当にこの時は雪が多かったのです。

通常これほど家は隠れません・・・。

 

ライトアップを一番最後まで見ることなくほとんどの人たち(バスツアー客)は白川郷を出ていきます。

そんなわけで最後の方はじっくりと撮ることができました。

・・・我々は白川郷の中で宿泊をするからです!

 

もちろん宿泊も白川郷の中です!

ここが大手のバスツアーとは違うところでしょう。

通常はライトアップ撮影後に飛騨あたりへと出てそこで宿を求めるのですが、

今回は白川郷の中に泊まってしまいます。お宿はかやぶき屋根ですよ!

 

そして料理もご覧の通り!

 

例年と比べても雪が大変多かったので、冷えた身体をしっかりとあたためて明日に備えます。

雪が強い中での撮影でしたが、みなさん各々にご満足いただけたようでした!

 

あこがれの冬景色 白川郷のライトアップをめぐる撮影合宿の記録です。

 

2日目の写真はこちらからどうぞ。

おもひで工房写真部・憧憬写真塾 コラボ撮影合宿 in白川郷  2日目