ND3200で昼でも動感表現を

ND8とND400を組み合わせて、ND3200相当に。

 

そうするとフシギなことに昼でも30秒のスローシャッターが切れるようになります。

雲量やら風速やら他にも意識することがありますが、それらをうまいことふまえた上で撮ると上のような感じの写真が撮れます。30秒分雲が流れているのですね。

 

 

難しいのは、30秒のスローシャッターをするとさすがに色かぶりを起こすということです。

これは現像のときにうまいこと対応をしますが、このあたりのスキルがまだまだ弱い。

勉強をします。

 

昼でも長秒シャッター。これを利用したら、言わずもがな街中で群集を消したり、海で水面を鏡のようにしたり、色々と面白い表現が出来ます。

いずれも今年のうちにしっかりとものにしていきたいところです。

 

よく使う超広角レンズでNDを使えるようにしたいのですが、ちょっと普通では無いことをしなくてはいけないのでナントモ・・・。