和歌山の桜を撮ってきました



31日は和歌山に桜を撮りに行ってきました。

当初は今週末の予定でしたので、見事に予定が一週間ずれたことになります。

ここまで桜がずれると予定修整するのもなかなか大変です。

 

まずは粉河寺へ。ここはかなり良いです。

駐車場500円はともかくとして、いわゆる参拝料というものが無い。なんと無欲なお寺でしょうか!

京都だったら600円以上は払わないと多分入れませんよ。

 

想定よりも天気が大分悪く、しかも黄砂気味だったので、写真としてはかなり苦戦はしましたが、桜の咲き具合としては良い頃合でした。

 

右の写真は植物園での一枚。桜以外の花もたくさん咲いていて、色とりどり。

こちらもオススメ。駐車場は無料。入園料はひとり250円。

温室もあり、こちらでもしっかり写真を撮れます。

 


かの有名な根来寺には去年に続いて今年も入れず。

駐車場に入りきれないくらい車があふれており、周辺の渋滞はすごいです。

平日か朝一番に行かないとここは無理ですね。油断していた・・・。

ちなみに根来寺の駐車場も無料でした。さすがに拝観料はあると思いますが、和歌山も奈良と同様、商売っ気が無いですね。駐車場で500円でもとれば、このシーズン、かなりがっつり稼げるのに・・・。いや、ありがたいことではあるのですが。

 

右の写真は道の駅での一枚。

桜周辺の花壇もよくお世話されていて写真は撮りやすいです。

カップルがうじゃうじゃいたので、一緒に写しておきます。

 


そんなわけで日没の頃合で和歌山を離れたわけですが、せっかくここまで南進したのでそのまま帰ることはしない。明日香村の石舞台古墳にもしっかり寄ってきました。

ご覧の通り、ライトアップをしていて桜の良い時期でした。

 

ここもびっくりするくらい商売っ気が無くて、本当に石舞台をライトアップしているだけなのです。

周辺はいつもの通り真っ暗で案内なんかも全く無い。道中、本当にライトアップをしているのか、と思ってしまうくらいの状態でした。商売っ気が無いですね・・・。

 

それでも駐車場がいっぱいになるくらいの人が集まってきており、やはり明日香は集客力があるのだなあとそんなことを実感。

 

ライトアップは21:00までやっていますので、ギリギリまで撮影して本日は終了。

帰宅したら22:00でした。いやあ、さすがに疲れました。

ありがとうございます。