あこがれの屋久島へ2013  2日目

2013年の屋久島行きのレポートです。

移動に時間がかかるので、写真活動がメインとなるのは2日目と3日目です。

お急ぎの方はそちらからどうぞ。

 

あこがれの屋久島へ2013  1日目

あこがれの屋久島へ2013  3日目

あこがれの屋久島へ2013  4日目

縄文杉組を自然館前まで送ります

午前4:36時点で・・・

午前4:46 始バスが来ました


朝一番、縄文杉を目指すメンバーを自然館の前まで送ります。

昼食としてあらかじめお弁当を予約しておいて、それを持っていくようにします。

自然館前発の始バスに間に合うように行きましたが、すでにごらんのような人だかり。

結局2番目のバスで向かうことになったようです。

 

縄文杉行きについては10時間ほど歩くことになるので、行けるメンバーとそうでないメンバーに分かれます。

一度縄文杉へ行ったことのある渡邊は縄文杉に行かないメンバーと一日を過ごすことにします。

 

宿へと戻る途中に日の出の撮影をします

日の出の撮影とはいってもご覧の天気です。

山側が雲におおわれています。ちょっと心配です。写真は5:08に撮影したもの。

 

そのまま海側に出て、朝の撮影をしました。6:17時点の写真です。

これはこれで楽しいです。

 

ND400というフィルターをつけてこの時間にして30秒の露光をしています。

そんな遊びも交えつつ・・・。

中間のガジュマルを見に行きます

山側の天気が先ほどえらいことになっていましたが、縄文杉に行かない組は宿でのんびり朝ごはんをいただいてからの始動です。こちら西の海側はごらんの通りの晴天でした。

とはいえ、いつ曇ってくるかわからないのでいまのうちにしっかり撮影しておきます。

 

NHKのドラマ「まんてん」のロケ地らしい・・・中間ガジュマルに行ってみます。

ガジュマルの奥には家があって、出入りをするために気根を切り開いてしまったのだとか。

まあ、確かにこうしないと家から出られませんけれど・・・

 

屋久島フルーツガーデン

中間ガジュマルから内陸へと進んでいくと屋久島フルーツガーデンがあります。

南の植物園、のような感じです。のんびりまったりするにはいいところです。

 

たくさんのみかん、のように見えますがこれは「たんかん」です。

ポンカンとネーブルオレンジの自然配合種らしい。

けっこう濃厚な味わいです。ジャムなんかがオススメ。

 

南国の珍しい植物を中の主らしきおじさんが解説してくれます。

写真を撮りながらそれを聞きます。

休憩所ではフルーツやジュースをいただくこともできます。

せっかくなので味わっておきましょう!!

 

JRホテル屋久島へ

JRホテル屋久島です。屋久島の宿泊施設としてはかなり豪華な部類です。

ここに宿泊しにきたのではなく、おみやげのリサーチです。

それと海に面して建っているので、少し写真を撮ろうとやってきました。

 

本当に、西側はとっても良い天気です。

広角で広く撮るのが楽しいですね。

 

志戸子ガジュマル公園

それからぐるりと島の反対側へガジュマルを見に行くことに。

 

志戸子ガジュマル公園。これで「しとこ」と読みます。

入園料は驚きの200円! これは行く価値あります。

 

ご覧の通りの大樹がところ狭しと育っています。

やはりここではできるだけ広角のレンズが良いです。

 

人によっては縄文杉よりもインパクトがある、といわれているガジュマルです。

気根がたれさがるその姿はなんだか不思議な感じ。様々なところにからみついていくようです。

 

 

初夏の緑と、そこから漏れてくる光が美しいです。

 

縄文杉組と合流です


夕方、縄文杉組と合流しました。

みなさん見ての通り疲れた表情なく、戻って来られました。素晴らしい!!

前回自分が行った時は(撮影機材など重装備だったこともありますが)ヘトヘトで足が上がらないくらいの状態だったので、みなさんの健脚ぶりにはとにかくびっくりしました。

 

合流後は温泉でしっかりと身体を癒やしました。

 


めでたく縄文杉をおがめた!ということでみんなで乾杯です。

良かった良かった。

あこがれが叶いました。

 

この日も有志で星空撮りです。雲も少し少なくなり、なかなかよく撮れました。

右に写ったのは人工衛星でしょうか。

 

それではおやすみなさい。

明日は全員一緒に行動できます。

 

2013年の屋久島行きのレポートです。

移動に時間がかかるので、写真活動がメインとなるのは2日目と3日目です。

お急ぎの方はそちらからどうぞ。

 

あこがれの屋久島へ2013  1日目

あこがれの屋久島へ2013  3日目

あこがれの屋久島へ2013  4日目