D810の発売日が7/17に決まりました。オーストラリア旅にドライブレコーダー導入も決定

ニコン D810の発売日がようやく決定しました。

某ヤマダ電機あたりでは先に情報出ていましたが、その通り、7/17ということですね。

 

発売日が決まる前に、先行で手配はかけていたのですが、それでも果たして発売日に手に入るかどうかはまだわかりません。

 

運良く発売日に手に入れば、何度か試写できるのでそこでクセとかが把握できますね。

いずれにしても8月からのオーストラリアに間に合えばとりあえずOKです。

8月までに手に入らないとD7000単騎で行かなくてはならなくなりかなり悲惨な状況に・・・。

ニコンのタイにはフル稼働で頑張っていただきたいところです。

 

 

 

 

さて、昨日識者の方とかなり話し合い、オーストラリア旅にドライブレコーダーを導入することを決めました。

やはり運転時間、距離が半端なものではないのでリスク回避のためにも不可欠だということでした。

 

画質が良い物を求めたかったのですが、ただでさえD810導入ということで物入りだったので高価&高機能なものは回避。

そもそも高画質のものを入れたらデータ容量自体がものすごいことになりますし、それをしたら静止画メインなのか動画メインなのかがわからなくなる。

あくまでも静止画、D810メインで行きたい、というのは当然として思っています。

 

結果として1万円程度でなかなかコストパフォーマンスが良い物を発見出来たので早速注文をかけました。

 

とても速い。なんと明日届くようです。すごい時代だ・・・。

 

ドライブレコーダーは日本にいるうちに使ってみて、画質やらなんやら色々モノにしておきたいですね。

 

動画ファイルのハンドリングがどんなものなのか、味わっておく必要もあります・・・。