7/20 【フォトカルチャー倶楽部撮影会】 京都 嵐山で撮影会講師をしてきました

7/20 早朝京都着 そのまま嵐山でフォトカルチャー倶楽部の撮影会をしてまいりました。

 

常寂光寺は私にとって秋の定番のお寺。

 

紅葉がキレイ = 夏もキレイ

 

の鉄板の法則ががっちりとはまるお寺です。

 

拝観料400円というのも広さと、嵐山ということを考えると非常にお手頃です。

 

※ 京都の主要な寺社の写真をまとめてみました。何かのご参考になればと思います。

 

 

ご覧のとおり、緑のとっても豊かな季節です。  Nikon D810 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
ご覧のとおり、緑のとっても豊かな季節です。  Nikon D810 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
Nikon D810 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
Nikon D810 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
誰か来ました。  Nikon D810 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
誰か来ました。  Nikon D810 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

 

この方です。

広角描写と望遠描写 + 露出補正を中心とした実習をしました。  Nikon D810 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
広角描写と望遠描写 + 露出補正を中心とした実習をしました。  Nikon D810 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
秋にはこの緑色が全部赤になります。  Nikon D810 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
秋にはこの緑色が全部赤になります。  Nikon D810 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
これは望遠の描写。F4開放でもなんとかなる。  Nikon D810 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
これは望遠の描写。F4開放でもなんとかなる。  Nikon D810 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
でっかいカエルがいました。  Nikon D810 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
でっかいカエルがいました。  Nikon D810 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
これも秋になったら真っ赤になります。広角がとても効きます。  Nikon D810 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
これも秋になったら真っ赤になります。広角がとても効きます。  Nikon D810 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
ここにもまたカエルが。なかなか良いフォルム。  Nikon D810 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
ここにもまたカエルが。なかなか良いフォルム。  Nikon D810 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
Nikon D810 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
Nikon D810 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
これをもう少し下ったところでポスターにもなっている写真が撮れます。 画面全体緑色の広角描写が気持ち良いです。  Nikon D810 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
これをもう少し下ったところでポスターにもなっている写真が撮れます。 画面全体緑色の広角描写が気持ち良いです。  Nikon D810 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

 

 

この時期、このお寺に来たという方がほとんどおらず、みなさんに喜んでいただけました。

 

また、日曜開催でしたが、夏のこの時期はやはり観光客が少ない。

撮影も快適におこなうことが出来ました。

 

 

京都のお寺の写真を色々まとめてみましたので、どうぞ御覧ください。