【オーストラリア半周旅】 3日目 タウンズビルからロックハンプトンへ

2014/8/7 早朝 タウンズビルを飛び出してさらに南進

夜明け前の街。時計台が美しいので本当はもっとしっかり撮りたいけれど
夜明け前の街。時計台が美しいので本当はもっとしっかり撮りたいけれど
車中より 日の出
車中より 日の出

朝食はチーズとハムのサンドウィッチ

ガソリン給油です
ガソリン給油です
スタンドの反対側にあった店で朝食にすることに
スタンドの反対側にあった店で朝食にすることに


チーズにハムのホットサンド。そこそこ美味しいが6ドルは・・・
チーズにハムのホットサンド。そこそこ美味しいが6ドルは・・・


この日の朝食はサンドウィッチ。毎朝5ドル6ドルとしていたのでちょっと・・・。少しだけ危機感を覚えました。


昼食はローストビーフのサンドウィッチ・・・

続いて次のスタンドへ
続いて次のスタンドへ
ガソリン代は日本より少し高いくらい。写真はディーゼル
ガソリン代は日本より少し高いくらい。写真はディーゼル

この旅史上最高値のバナナ。一房で2ドル・・・。森北さんいわく、「普通」
この旅史上最高値のバナナ。一房で2ドル・・・。森北さんいわく、「普通」
今度はローストビーフのサンドウィッチ。6ドル・・・
今度はローストビーフのサンドウィッチ。6ドル・・・


ご飯をみなさんより早く済ませて、寸暇を惜しんで撮影。南国の花らしきものと謎の鳥。

基本的にどこにでもいた鳥でしたが、


帰国してから調べてみるとなんと・・・



トキでした!!


しかし日本のトキのようなありがたみは一切無し。街で普通にカラスみたいにゴミあさりしています・・・。

それにしても英名と和名が全然逆の意味なのはなんとかならないだろうか。


ロックハンプトンに到着! ここから旅の食生活が大きく変わった!

けっこう距離を稼ぎました。人口56,000人! 大都市!!


宿はひとり25ドルのバックパッカーです。


ユースホステルの会員証を見せてこの値段。宿主さんは気のいい兄ちゃんでした。

で、昨日のバックパッカーでもキッチンで料理をしている人たちがいたのですが、ここにもキッチンとBBQ設備があり。


上で言っている通り、朝も昼もサンドウィッチですから、「そういうことなら私が料理します」と森北さん。

この旅における食事革命でした。


ちなみにまたも日没前に無事チェックインできたので、宿周りを散策することにしました。

かっこいい建物! これは・・・?
かっこいい建物! これは・・・?
なんと郵便局!!
なんと郵便局!!

今日はでっかい川沿いで夕景をみました。美しい夕暮れ。
今日はでっかい川沿いで夕景をみました。美しい夕暮れ。

びっくりペリカンと、びっくりお月さま

ここではじめて遭遇したオーストラリア中にいる巨大なペリカン!!
ここではじめて遭遇したオーストラリア中にいる巨大なペリカン!!
これまたビックリ! 日本と月が逆!!
これまたビックリ! 日本と月が逆!!


ここで色々興味深いうんちくを。

目にしたときみんなでビックリした超巨大ペリカン!! 詳細はこちらでどうぞ。


翼を広げると2m超えということです・・・。凄い。 google画像検索。ごっつい。



で、右の月の写真。あれこれ、日本と逆じゃ・・・?

(渡邊はiphone内のアプリで日の出、日の入り時間、月齢などすぐに調べられるようにしています)


実際逆でした。説明ややこしいのでまたも外部サイトにおまかせします・・・。


夕暮れ時の短い時間でしたが、びっくりオーストラリアを体感できた出来事でした。



川沿いの道をランニングする人、釣りを楽しむおっさん。良い時間の過ごし方ですよねえ。
川沿いの道をランニングする人、釣りを楽しむおっさん。良い時間の過ごし方ですよねえ。
遠近感がおかしくなるようなペリカンさんのでかさ・・・
遠近感がおかしくなるようなペリカンさんのでかさ・・・

外食は極力やめにしていきましょう ということになりました

キッチン、BBQ設備を確認していたので、スーパーに食材を買いに行きましょう!ということになりました。


BBQ設備は無料みたいなので(というよりも後々気がつきますがオーストラリアは公園をはじめそこら中にBBQ設備があります。どこも全部無料)

野菜とお肉を買ってきました。

渡邊はいつもそうですが、記録をとることに集中したいので料理には加わらず、すべておまかせでした。



そこら中で牛を飼っているからでしょうか、オーストラリアでは肉がとても安いです。日本の半額くらい。しかも美味しい。変な着色料もついていません。

野菜はそれなりの値段しますが、それでも外食するよりは圧倒的に安いでしょう。


ちょっとわかったことですが、オーストラリアでは料理、人の手、何かしらの工数が入ると一気に値段があがるのですね。それこそ朝昼に食べたサンドウィッチしかり。

でもそれは普通に考えたらおかしいことではないです。

むしろおかしいのは牛丼300円とかやっている日本かもしれません・・・。食材を安く調達している、とかはあるのでしょうが、工数分の金額が乗っていないような気さえする安さ・・・。


人生の先輩方に全部やっていただき・・・
人生の先輩方に全部やっていただき・・・

塩こしょう、焼き肉のたれも調達しておきました!
塩こしょう、焼き肉のたれも調達しておきました!

ちなみに旅ではこれ以降何度もBBQをしましたが、初日のこれが一番おいしかったと思います。

なぜ美味しかったか、日本の焼き肉のたれが売っていたからです。

この日であっという間になくなり、以降は店で見つけることができず、BBQソースを買いましたが、甘ったるくて付けすぎるとイマイチでした・・・。


焼き肉のたれのもっと大きいのを買っておけば良かった!とは全員の弁。



食事を終えて、お酒を飲んだり片付けをしていたら、デンマークから来たという女性と少し仲良くなりました。

萩田さんが得意のオカリナで「富士山」を披露しましたが、おふたりはポカーン・・・

続いて「エーデルワイス」を披露したらこちらは通じました!


オカリナを吹く萩田さん。酔っていたためこのときの記憶が無いらしい・・・
オカリナを吹く萩田さん。酔っていたためこのときの記憶が無いらしい・・・
こんな感じで3日目もめでたくおわりました!
こんな感じで3日目もめでたくおわりました!