3/27 PCC主催講座 大和郡山での桜撮影講師をしてきました

フォトカルチャー倶楽部の講座 デジタルカメラに親しもう!

今回は桜撮影の実習ということで講師をしてまいりました。


毎年撮っている定番のご当地、近所です。

3月開催は早くないか!という声もあるのは承知で。

早めの桜があるのです。それではいってみましょう。



参加の黒野さんがFBに投稿してくださっています。ありがとうございます〜。


本日フォトカルチャー倶楽部・渡邊先生~奈良の郡山城~予想外の郡山城・・・前! でしたので場違い?24mm持参の私でした・・・何度も通る電車で皆さんかなり熱中撮影^^たった一軒のタバコ屋さんなのに・・・神社撮影、自ら被写体見つ...

Posted by Ruiko Kurono on 2015年3月27日
まず最初にこれ。交番!!
まず最初にこれ。交番!!
お城全体としてはこの状況。想定内ですがやはりまだ早い。
お城全体としてはこの状況。想定内ですがやはりまだ早い。

ひとつだけ早い枝垂れがあるのです。とてもきれいなピンク色。
ひとつだけ早い枝垂れがあるのです。とてもきれいなピンク色。
そう、お目当てはこれ。この枝垂れだけほかのものよりダントツで早いのです
そう、お目当てはこれ。この枝垂れだけほかのものよりダントツで早いのです

誰が撮っても、な定番ショットではありますが、電車の線を避けようとすると構図をとるのはけっこう大変だったりします。
誰が撮っても、な定番ショットではありますが、電車の線を避けようとすると構図をとるのはけっこう大変だったりします。

定番ショットをしっかりと撮りきるのは案外大変です。今回はそれをしっかりやっていただこうという狙い。

ちょっと立ち位置を変えると電柱が入ってきたり、電線が入ってきたり。割にシビアなのです。


お城近くの桜はまだ一週間以上後になりますので、郡山城には実質シーズン中に二度は来なくてはなりません。



桜の後は、昔の町並みをスナップ。

こういうところで被写体探しの目を養います。

「桜を撮りにきたから桜だけ撮って帰ります」ではあまりに勿体無い!


晴天でしたので、強い光に強い影が出ます。しっかり探しましょう。
晴天でしたので、強い光に強い影が出ます。しっかり探しましょう。
源九郎稲荷神社。きつねのお面は借りてつけることもできます。
源九郎稲荷神社。きつねのお面は借りてつけることもできます。


桜が咲いてついに春です。


やっぱり桜は撮っていて、ワクワク感、幸福感があります。

今年もできるだけたくさん撮りに行きたいと思っております。