9/15 日本旅行で「広い風景フォトコンテスト」の審査をしてきました

9/15は0泊で東京遠征。日本旅行の本社で「広い風景フォトコンテスト」の審査をしてまいりました。

写真サークルや教室での審査をしたことはありますが、公募の審査は今回がはじめて。楽しみな初めての大仕事でした。


審査風景その他はもちろん私が撮れるわけもなく、それどころか撮られる側だったりしたので、このあたりのものについてはまたどこか別の場で公開されることになるのでしょう・・・。


とりあえず日本旅行の本社周辺がすごかったので入る前に少し撮っておきました。


すぐ隣りの郵便局はなかなか由緒のあるところのようでした。撮っていませんが、前島密の胸像もありましたよ。


もともとここで三菱が倉庫業をやっていたようです。

ビル自体は去年6月に新しくなったばかりのホヤホヤ。とてもきれいでした。

 

こちらにこのビルについて詳しい記事が出ていますね。

 

 


審査についてですが、なんと4,100枚もの写真が集まったようでこれにはビックリしました。

旅写真、風景写真の愛好者はやはり多いですね。

 

13:00から始まった審査は19:00過ぎまでかかりました。

審査にあたっては、もっと撮影地の力が強く働くかなとも思っていたのですが、順当に実力のある方のものが最後まで残っていったというかたちになりました。

 

 

ピントをあわせて、露出をあわせて、何を撮りたいか見せたいかが、見る人にわかる写真。

 

 

写真の一般解ともいえることですが、コンテストで賞を獲るにはそういう普通のことを普通にできる能力がとても大切だと思いました。

 

何千人もの方の風景写真を目にし、みなさんの感性にふれることができたと同時に、

みなさんがどんなことに苦戦しているか、講師目線ではそういったことの情報もしっかり集めることが出来ましたのでとても楽しい有意義な一日となりました。

秋冬のコンテストの審査員もさせていただきます!

さて、このコンテスト、春夏版は終わりましたが、すでに秋冬版の募集も始まっております!

 

申込の要項チラシはこちらよりどうぞ。

次回審査は3月になるのでしょうか。

 

また楽しみにさせていただきます。